経営者のホンネを綴る ■HOME ■問い合わせ ■サイトマップ
大西リポート 「大西リポート」は新潟県内の経営者の生き様を大西勇がホンネで紹介したドキュメントです。

メルマガ始めます!その名も「しぶとく生き抜く社長の知恵!」

 5000人以上の経営者を取材した日刊工業新聞記者・大西勇が、しぶとく生き抜く経営者の「知恵」、「逆転の発想」、「ホンネ」を経営現場からお伝えするメールマガジンです。
相販売部数3万部「経営者のホンネをつづる!大西リポート」のコンパクト版です。 発行頻度は週1回!10月より配信!

配信の申込み・他のバックナンバーはこちら


【バックナンバー 2003/11/04 第5号】

2003.11.04 第5号
■□5000人以上の経営者を取材した第一線の新聞記者だからわかる!■□

       大西勇の『しぶとく生き抜く社長の知恵!』
           http://www.oonishi.com

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■Copyright 2003 Isamu Oonishi□■

  メールマガジン「しぶとく生き抜く社長の知恵!」をご購読いただきま
 してありがとうございます。
 「しぶとく生き抜く社長の知恵!」は、総販売部数3万部の大西リポート
 をよりわかり易くしたコンパクト版です。
 →大西リポートの詳細は http://www.oonishi.com

  しぶとく生き抜く経営者の「知恵」「逆転の発想」「ホンネ」を感じ取
 って、経営のヒントにしていただければ幸いです。
 第5号は「ものを売るのは簡単だよ!」を紹介します。

 ※このメールマガジンは、すべて私が直接取材したものを掲載いたします。

  ---------------------------------------------------------------
  【第5号目次】
   1.「経営に学歴は不要」熊谷農機の熊谷敏雄社長
   2.「大西勇の眼」熊谷敏雄社長の取材後記
   3.「経営者の本音を綴る!大西リポート」ホームページで公開中!
     「恐るべし、中卒経営者の知恵」など・・・
  ---------------------------------------------------------------

━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.「経営に学歴は不要」熊谷農機の熊谷敏雄社長

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━

  ものが売れない時代である。
 ところが「そんなことない。簡単だよ」と、こともなげに言ってのける社
 長がいる。
 社員70人で農機具を生産している熊谷農機の熊谷敏雄社長だ。
 話を聞こう。

  同社は最近、新製品として炭焼き機を発売した。
 製造原価は50万円なのだが、小売価格を3倍の150万円に設定した。
 これがミソ。
 そして、業界紙に小さな広告を出した。

 「発売記念として先着10人に無料プレゼントします」と。

  たちまち100人の応募があった。
 このうち10人にプレゼントしたので500万円損した。
 ところが同社の狙いは、はずれた90人にあった。

 その90人に対し「残念ながら抽選にはずれました。お詫びとして20人
 に対し50万円引きの100万円でお渡しします」と手紙を書いた。
 すると50人が買いたいといってきた。

  50人に100万円で販売したので売上は5000万円。
 製造原価が一台50万円だから利益が2500万円。
 無料プレゼントの500万円を差し引いても2000万円の利益だ。
 そんな話をして熊谷社長は「ここだよ、ここ」といって頭をさした。

     ----------------------------------------------------
        ●会社名=熊谷農機
        ●住 所=新潟県西蒲原郡分水町熊の森
        ●電 話=0256−97−3259
        ●社 員=70人
     ----------------------------------------------------
    ※熊谷農機に興味があるという方は、お問合せください。


━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2.熊谷敏雄社長・取材後記
   5000人以上の経営者を取材した【大西勇の眼】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━

  こんな作戦を思いつく社長は、さぞや頭がよく、出た大学も東大か早稲
 田かと思いがちだが、現実は全然違う。
 熊谷社長は何と中卒である。
 年も60歳。

  燕弁が強烈で意味が通じないところがある。
 その辺の田んぼから上がってきたような、おっさんなのである。
 経営に学歴はいらないなぁ、ということがよくわかる。
 燕市議会の議長をつとめた大山治郎さん(曙産業社長)が言っていた。

 「経営は足し算と引き算が分かればできる。掛け算や割り算はいらない」


━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 3.「経営者の本音を綴る!大西リポート」ホームページで無料公開中!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━

 ●総販売部数3万部「経営者の本音を綴る!大西リポート1巻・2巻」を
  ホームページで一部無料公開しています。 http://www.oonishi.com

  大西勇が独自の視点で、骨身を削って奮闘する経営者の「考え方」「ホ
  ンネ」「喜怒哀楽」を真正面から取材しました。

  【ホームページで公開している大西レポートの一部ご紹介】
   →恐るべし、中卒経営者の知恵(富士建設工業・鳴海徳直会長)
    http://www.oonishi.com/012.html
   →学歴なんかどこ吹く風(大谷・大谷勝彦社長)
    http://www.oonishi.com/088.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【大西勇(おおにし いさむ)プロフィール】
 日刊工業新聞社新潟支局長
 昭和18年:福井県に生まれる
 昭和43年:日刊工業新聞社入社
 昭和58年:日刊工業新聞新潟支局長就任

 ●日刊工業新聞に「くたばれ新潟病」執筆連載
 ●先端技術研究会事務局長

■□アンケートのご協力、お願いします□□■□■□■□■□■□■□■□■

  最後まで読んでいただいたて、本当にありがとうございます。
 コピー&ペーストして、下記アドレスにメールにてお願いします。
 info@oonishi.com
 ■今回の内容は、いかがでしたか?
  1.かなりおもしろい 2.ややおもしろい  3.どちらともいえない
  4.ややつまらない  5.かなりつまらない 6.わからない
 ■内容についての希望は?
 ■読者の皆さんのプロフィールが分かれば、おもしろく役に立つメルマガ
  を書くことができます。
  ・お名前 ・電子メールアドレス ・性別 ・年令 ・会社名 ・住所
  ・職種

━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このメールマガジンは、以下の配信システムを利用しています。
  まぐまぐ→http://www.mag2.com/(ID/0000117909)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元/大西勇(新潟県新潟市白山浦1の614 TEL:025-265-2286)
     http://www.oonishi.com/
■ご購読の停止・配信先変更/http://www.oonishi.com/mailmaga.html
※無断転載・転写・コピー・転送等は禁じますが、ご希望の方は、ご連絡く
 ださい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━

 

このページのトップへ戻る


大西リポートOnline トップページへ

−掲載記事の見出し抜粋
不況の今、何をするか
有沢製作所 有沢三治社長
温情主義よ、いざさらば
東陽理化学研究所 島倉武社長
原発アレルギーに立ち向かう男
新潟大学 橋本哲夫名誉教授
新潟一の借金王(?)は第四銀行
第四銀行 小原雅之頭取
おや?ここにも日本一が
ウエカツ工業 小林清作社長
左遷が人生の転機に
新潟総合テレビ 大橋武紀社長
※大西リポートはココでしか買えません。購入はコチラより

定期購入申込み

不定期連載!大西の日々想うことを綴ったメールマガジン

記者、大西勇とは・・・

掲載記事の見出し抜粋
一流と二流の違いは何か?
佐藤食品工業 佐藤 功社長
新聞とテレビを制した男
上越ケーブルビジョン 大島精次社長
逃げないぞ!絶対に
明道メタル 梁取新一社長
累積を一掃して社長退任
倉敷機械 打越雄次社長
全国No1ウソか?ホントか?
ダイニチ工業 吉井久夫社長
豚と鶏飼って年商63億円
ナカショク 本間春夫社長
一覧

大西レポート第四巻購入はコチラ
平成17年4月発行
またしても天下り
これが見捨てておかりょうか!
石橋を叩いても渡らぬ男
三條機械の新社長はどんな人?
ゴルフしなくても頭取に
新潟日報の社長の素顔

大西レポート第三巻購入はコチラ
平成15年4月発行
山勝電子が大化けか?
オーナー社長が突如、辞任
勝ち組に入るには?
退会続出に立ち向かう新リーダー
日本精機を変える男
ナンバーワンからオンリーワンへ

大西レポート第二巻
平成13年2月発行
北越銀行を相手にせず
社長の座を追われて今?
どうした!新潟鉄工
男の美学、今いずこ
北陸ガスはなぜ不人気なのか
これは事件ですよ!
一ヶ月1万5千円で生活する男
経営の極意みつけたり

大西レポート第一巻
平成10年2月発行
第四銀行のタブーを破った男
考え方の悪い幹部はクビ!
大借金、赤字、無気力社員
地獄から這い上がる男
男50、60は鼻たれ小僧
ここ一番の大勝負
(C) 2003 Oonishi REPORT. All rights reserved.