山勝電子が大化けか? 山勝電子 金究武正社長
経営者のホンネを綴る ■HOME ■問い合わせ ■サイトマップ
大西リポート 「大西リポート」は新潟県内の経営者の生き様を大西勇がホンネで紹介したドキュメントです。
 
「大西リポート第四巻」記事の一覧に戻る

※記事中の会社名・団体名・所属・役職等は取材当時のものです。
平成16年3月1日号
大西リポート142
 

石橋を叩いても渡らぬ男


募金活動では行動派に変身
新潟商工会議所 上原明会頭(68歳)

3億円

 民間経済団体の雄は新潟商工会議所であろう。が、この団体、何とも頼りない。
「金がない」と、言っていつもピーピーしている。職員の給料は驚くほど安い。会頭以下役員に報酬はない。逆に持ち出しが多い。
何か困るとすぐ県や市にお願いするという親方日の丸主義が長年の伝統となっている。
だから運営のカギを握る専務理事の人事権は会議所側にない。新潟県知事が県庁退職者を送り込んでくるのだ。
「何だ、半官半民じゃないか」
そんな新潟商工会議所が二年前、何と三億円の金を自分たちで集めると言い出した。
朱鷺メッセがある万代島ビルヘ移転するための費用である。
「おいおい大丈夫かね。新潟の会員はケチなんだよ」「しかもこの不況下だ。集まるかね?」
そんな心配をよそに会頭に就任したばかりの上原明氏(六八歳)は募金活動の先頭にたった。供を連れず一人で車に乗り三〇数社を訪間して頭を下げた。
金集めなど誰もやりたくない。いやみを、言われることも多い。
「でもうれしいことが多かったですよ。
一千万単位の金を何も言わずにポーンと出してくれる人がいた。お前さんが頼みに来たんじゃ断れないねと言った人もいた。感激しました」と本人は語る。
かくして目標の三億円に対し、何と四億四四〇〇万円も集まり、新潟商工会議所は面目を保った。
この問の裏事情をよく知る新潟商工会議所の職員は語る。
「慎重な」原さんがあれほど精力的に動いてくれるとは驚きでした。あの人がいなかったら金は集まらなかったでしょう。責任感の強い人なんです」 

エリート

 上原氏は新潟日産自動車を創業した故・上原廉三氏の長男として新潟市学校町で生まれた。新潟高校から慶応大学へ進み日本
興業銀行(現みずほ銀行)へ就職。十二年間勤めたあと帰郷して新潟日産自動車へ入社。四八歳の時に社長に就任した。
エリートの道を歩んできた人である。
性格は慎重慎重、また慎重。幼馴染みの目産プリンス販売の町田仁社長や田村紙店の田村貫次郎社長から「お前は石橘を叩いても渡らない人間だからなあ」といわれるそうだ。
二百五十枚書くという年賀状は一人一人に手書きの一言を添える。ボールペンではなく昔懐かしい万年筆だ。
「私はパソコンができないからネ」と頭をかいた。
そういえば新潟商工会議所の会頭室には正副会頭五人の机があり、パソコンが置いてあるが、上原さんのパソコンはほこりが
かぶっている。(1pも??)

会頭の資格

 筆者は新潟へ赴任して以来、歴代の会頭と親しく接してきた。十四代目和田閑吉氏、十五代目等々力英男氏、十六代目大久保政賢氏、十七代目中田久蔵氏、十八代目高橋伝一郎氏。そして現在の上原氏である。
この間、多くの人が会頭候補に上がったが、不思議な二とに、実力があり会社規模も大きいのに全く候補に上がらない人がいる。例えぱ福田組を創業した福田正氏、セコム上信越の野沢謹五氏、アルビレックス新潟で名を売った新潟総合学院の池田弘氏らだ。
なぜか?それは世間が彼らを成り上がり者とみているからであろう。朝青龍が横綱になった時、人は「横綱になれば強いだけじゃダメなんだ。品格が必要」と言った。
新潟商工会議所の会頭にも品格が求められる。
「過去は野に伏し山に伏し」では困るのである。

このページのトップへ戻る


 以上、大西リポート第四巻より抜粋。大西リポートの最新号「大西リポート第五巻(1,000円)」はコチラのページで絶賛発売中です!
他の記事を読む

大西リポート第四巻 収録記事
 平成17年
131
またしても天下り 大光銀行 中島富雄頭取
132
新潟よ、さようなら 新発田市役所 宮坂啓象収入役
133
こらっ、バカ、アホ タナベ塗工所 田辺直社長
134
これが見捨てておかりょうか! 倉敷機械 打越雄次社長
135
男以上に男らしい女 伊藤商店 伊藤太美子常務
136
不況よ、ありがとう 大谷 大谷勝彦社長
137
任期がたった2年とは・・・ 北越メタル 繻エ頼幸社長
138
あと25年、教授をやるぞ 長岡技術科学大学 斉藤秀俊教授
139
100歳まで社長をやるぞ 古寺製作所 古寺一男社長

平成16年
140
創業36年、やっと日がさした トッキ 津上健一社長など3人
141
金もいらなきゃ女もいらぬ 柏都電機工業 小林良三社長など3人
142
石橋を叩いても渡らぬ男 新潟商工会議所 上原明会頭
143
反対派住民を説得する男 環境技研 田村雄作社長
144
中国が経営ピンチを救う サイカワ 西川正男社長
145
タイ進出は成功か失敗か 田辺工業 四月朔日義雄社長
146
我こそは世界最先端なり アイオムテクノロジー 岩谷昭一社長
147
あぁ!1勝14敗 丸栄機械製作所 岡部福松社長
148
私は渥美清の弟です 新潟県信用保証協会 永井亮一専務理事
149
三條機械の新社長はどんな人? 三條機械製作所 池田英夫社長
150
えっ?性格?愚直です 長岡技術科学大学 川崎篤理事・副学長
151
しょぼしょぼするな!俺を見ろ! グローバル・サティフィケーション・ジャパン 有田良博社長
152
ゴルフしなくても頭取に 第四銀行 小島国人頭取
153
命なんか二の次三の次 アクアデザインアマノ 天野尚社長
154
赤字会社を黒字にした男 北越工業 栗田信一社長

平成15年
155
派遣社員にまで賞与を支給 東洋理化学研究所 本合邦彦社長
156
古女房を新妻にする男 ニッコー 酒井文夫社長
157
平成の赤ヒゲ先生? 林建築設計事務所 林正夫所長
158
新潟日報の社長の素顔 新潟日報社 星野元社長


このページのトップへ戻る


大西リポートOnline トップページへ

−掲載記事の見出し抜粋
不況の今、何をするか
有沢製作所 有沢三治社長
温情主義よ、いざさらば
東陽理化学研究所 島倉武社長
原発アレルギーに立ち向かう男
新潟大学 橋本哲夫名誉教授
新潟一の借金王(?)は第四銀行
第四銀行 小原雅之頭取
おや?ここにも日本一が
ウエカツ工業 小林清作社長
左遷が人生の転機に
新潟総合テレビ 大橋武紀社長
※大西リポートはココでしか買えません。購入はコチラより

定期購入申込み

不定期連載!大西の日々想うことを綴ったメールマガジン

記者、大西勇とは・・・

掲載記事の見出し抜粋
一流と二流の違いは何か?
佐藤食品工業 佐藤 功社長
新聞とテレビを制した男
上越ケーブルビジョン 大島精次社長
逃げないぞ!絶対に
明道メタル 梁取新一社長
累積を一掃して社長退任
倉敷機械 打越雄次社長
全国No1ウソか?ホントか?
ダイニチ工業 吉井久夫社長
豚と鶏飼って年商63億円
ナカショク 本間春夫社長
一覧

大西レポート第四巻購入はコチラ
平成17年4月発行
またしても天下り
これが見捨てておかりょうか!
石橋を叩いても渡らぬ男
三條機械の新社長はどんな人?
ゴルフしなくても頭取に
新潟日報の社長の素顔

大西レポート第三巻購入はコチラ
平成15年4月発行
山勝電子が大化けか?
オーナー社長が突如、辞任
勝ち組に入るには?
退会続出に立ち向かう新リーダー
日本精機を変える男
ナンバーワンからオンリーワンへ

大西レポート第二巻
平成13年2月発行
北越銀行を相手にせず
社長の座を追われて今?
どうした!新潟鉄工
男の美学、今いずこ
北陸ガスはなぜ不人気なのか
これは事件ですよ!
一ヶ月1万5千円で生活する男
経営の極意みつけたり

大西レポート第一巻
平成10年2月発行
第四銀行のタブーを破った男
考え方の悪い幹部はクビ!
大借金、赤字、無気力社員
地獄から這い上がる男
男50、60は鼻たれ小僧
ここ一番の大勝負
(C) 2003 Oonishi REPORT. All rights reserved.